アナリティクスで振り返る 踏みゲー学会ブログ2020


 今回は、2020年の当ブログをgoogle analyticsのデータをもとに振り返ってみたいと思います。

そもそもブログを始めた経緯

 そもそもはDDRダイエットの記事を書くために、ブログを開設しました。しかし、ダイエットからはある程度時間が経ってしまい、またブログにのせられるような写真もそこまで取っていなかったことから、どうしてもボリュームが増やすことができなかったというのが苦心したところです。ダイエット初期は本当にDDRで痩せるとは思わなかったので、記録するということさえも意識していませんでした。

 DDRダイエットの記事が書きたかったのは事実です、しかしブログで収入を得たかったというのはメタ的な理由ですが事実です。旧ブログを開設した当初(4月くらいは)ゲームセンターも閉まっており、大学もこの先の予定が一切不明だったため、本当に先行きが分からない時期でした。その為、バイトでゲームセンターで遊ぶためのお金を稼ぐこともできるような状況でないため、仕方なくブログで焼け石に水でもお金を稼げないかというのを考えてブログを開設しました。結果としては、ようやくサーバー代くらいは相殺できるようになってどうにか黒字化はできるようになったレベルです。正直アルバイトをやれるならば、ブログで稼ごうとするのはやめた方がいいと思います。

アナリティクスからPVの分析する

 旧ブログの総PVは5000程度だったので、7カ月で27500PVほどブログの閲覧数があったことが分かります。

 上のグラフを見ればわかるように、私のブログでは急激にPV数が伸びている時期とPV数が少ない時期とに分かれています。さらに大きくPV数が伸びた今年は三つありました。

 1つ目に大きく伸びた時期は、Pump itUpについて個人的にまとめた記事を投稿したことによる影響です。この記事以外にも、Pump it Up関連の記事は比較的PV数が良く日本国内の稼働台数と比較して実際は興味のある人が多いのではないかという分析ができます。

 2つ目に大きく伸び、今年最大の流入数を記録したのがオンゲキ騒動についてまとめた記事です。詳しい内容は記事を参照してほしいのですが、最初はどうして騒動になっているんだろうと思っている人がいそうだから、BEMANIユーザーとして炎上した理由を書けばいいんじゃないかという単純な理由で書いた記事でした。そのあとに、詳しく解説してくれる人も出てくるのではないかと思い、簡易的に書きました。結果としては騒動を大きくさせてしまう原因にもなり、不快にさせた人も少なからずいるため正直申し訳なかったと思います。

 三つ目のPVの伸びが大きかったのは、DDRの矢印にの色について解説した記事です。これはtwitterでバズったことによる影響でPV数が伸びました。

2021年のブログ目標

 2021年というよりも、究極的な目標としては国内のPump it Upユーザーを増やしたいです。その為に今後はもう少しキャプチャー動画を取りたいとのと、もう少し上達してより正しい意見をブログに書けたらいいなと思っています。

 DDRに関してはPump it Upほど情報が少ないわけではないので、優先順位は若干下がりますがこちらに関しても、一般DDRerの意見として定期的に記事を書けたらいいなと思っています。

 お金があればほかのACゲームにも手を出したいと思っている次第です。当ブログの全収益はゲームセンターに消えていきます…


スポンサーリンク

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA